2016年10月

2016年10月18日

 やあ、夏を通り越して、もう秋です。皆様、お元気でお過ごしでしょうか。今年は自主公演がないからって、遊んでいたわけじゃありませんよ〜。来年の公演準備に突入していま〜す。で、私はホッヨガを始めました。運動はからきし駄目な私ですが、これは続きそうです。芝居に関係ない…いえいえ、来年の公演に備えて基礎体力をつけています。なにしろ、心身ともにめちゃハードなんですから。
 ところで、きらめきプラス、という雑誌をご存知ですか。梅左の六花八葉集と名付けて連載を始めました。伝統芸能に携わる素敵な方々をご紹介しています。第一回目は『附師』八代目杵屋巳太郎さんです。今月号は『囃子』望月太左衛さん。自分で云うのもなんですが、面白いです。邦楽の専門誌ではないので、機会がありましたら読んでくださいね。次回は『長唄』の稀音家義丸師匠です。東燃ゼネラル音楽賞邦楽部門で受賞されて、私も授賞式に伺いました。とっても素敵な、御歳八十五歳のお師匠さんです。インタビューにお宅にも伺ったのですが、奥様も素敵な方でした。
 それから、先日、吾妻寛穂先生の会に行ってきました。新作の『鬼子母撩乱』は、私の大好きな世界観です。寛穂先生の凄み、哀れ、もう言葉では言い尽くせません。
 というわけで、まだまだ積もるお話は沢山あるのですが、野暮用が詰まっていますので、この辺で…

horikawa_g at 16:20コメント(0)トラックバック(0) 
ギャラリー
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 光源氏の愛