2010年01月

2010年01月29日

実は今、右目の瞼が痣になっていて片パンダというか、お岩様か累かといった感じになっています。失神して倒れた時に右側の額をぶつけて、一日過ぎたら腫れていたから驚いて脳神経外科に行き、スキャンしてもらったけどまったく以上なし。たんこぶを作っただけでした。めでたし、めでたし…じゃなく、美貌が…外出が…なんて、気にするタマじゃないものだから出かけたら、知りあいにギョっとされて、気がつかないふりしてんのよね。ドメスティックバイオレンスに泣いています…とか言ってみようと思っていただけに肩透かしでした。でも、本当に泣いている人に怒られるかな。ところで、私の失神の原因は自律神経失調症のせいです。先生が云うには体質的なもので治療の方法がないのだとか。まぁ、病気ってわけではないのかな。立ちくらみやふらっとした時はすぐに座って納まるのを待つしかないわけで…それでも突然倒れた時は、仕方がないというか、本人はまったくその時の意識がなく、気がついて、アレって感じです。たいていは一歩手前ですむのだけど今回の完全失神は風邪でふらついていたのが原因かな〜。家の中だったので助かりました。それにしても、こればっかりは、ねぇ…鏡を見ながら、へへへ…。

horikawa_g at 14:13コメント(0)トラックバック(0) 
A先生からお誘いを受けてワインの会に出かけてきました。集まったメンバーが話題豊富な演奏家さん達で、楽しかったで〜す。そこで、プロと素人の違いの話がでて仕事として食べていけないうちは素人だという意見がでました。私は一円でもお客様にお金を頂いたらプロだと思っています。ただし、時間とお金を返して欲しいと思うような下手な芸を見せてプロの仕事だと自分で云っているような人は三流以下。で、随之会のことも話題に出て、良くても悪くても話題になるものだけど、A先生はなかなか厳しい批評をなさる方ですがとっても褒めていました。プロの仕事というのは、こういうふうに褒められて一人前という気がしましたが…どう思います? えっ、私?う〜む。恥をかかないように頑張ります!! 風邪もようやく治ったし、…ん?

horikawa_g at 13:38コメント(0)トラックバック(0) 
先日、三味線演奏家の若手四人、浅井太郎、太田その、本條秀五郎、松本優子が結成した随之会第一回公演に聞きに行ってきました。お世辞抜きで良かったです。番組は素人にも楽しめる飽きさせない構成で腕もいいから玄人も楽しめる。脚本の師匠から云われていた事を思い出しました。素人も楽しめ玄人も楽しめる舞台が本物の舞台だという言葉です。ある作家もやたらに専門用語を使って高尚なものを書いている気になっている輩が多いが素人にも分かりやすくかみ砕いた文章が良い文章だと書いていました。舞台もそうだと思います。これからも会を重ねていって欲しい。私はファンになりましたよ〜 

horikawa_g at 12:40コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月20日

インドネシアは今回で2度目なのだけど、もちろんラーマヤナを鑑賞しましたよ。前回はバリ舞踏とワヤン・クリ(影絵)を観てます。今回は、プランバナンでの全幕通し。バリでは野外でジョグジャは屋内だったこともあるけれど、バリ舞踏は観光客を対象にした構成で踊りも違うというか、華やかな踊りと演奏を鑑賞したという印象だったけど、今回はレベルの高い舞台を楽しませてもらったという感じでした。バリでは、偶然ぶらぶら歩いている時にバリ舞踏の踊りの男性がひとりで稽古しているところを見たのだけど、思わず足を止めて見入ってしまうほど凄く気迫があって上手い人でした。たぶん猿の化身を演じていたのじゃないかな。今思い出しても身体の動き指先や目の表情も良かったなぁ。インドネシアは日本の文化が西と東で違うようにガムランのリズムも違っていて面白いです。ジョグジャでも学生達がお稽古をしていて、それは一般公開されているのだけど、古典舞踏や音楽がきちんと国民の中に根付いており、教育の中で取り入れられていることが羨ましかったですね。日本文化がどこか日常とかけ離れていて特別なことのようになっているのは寂しい気がしました…。続きを読む

horikawa_g at 21:30コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月18日

年明け早々に風邪でダウン。遊び疲れか、ずっと水鼻と咳との格闘でありました。
仕事始めは7日からだったのだけど、毎年恒例の芝居も、楽しみにしていた劇も、行くと約束していた演奏会もキャンセルして、なにせ身体はだるいし腰も痛いものだから、ただただ家に引きこもり、テッシュの2箱は完全に使い切り鼻の頭はヒリヒリ状態でした。だからって熱は無いのよねぇ。なにせ、とにかくだるくて眠い。で、ちょっと治ったかなぁと近くに買い物に出ただけでまたまたぶり返しのぶりかえし。今年はみょうな具合なのよ。皆様もお気をつけあそばして。私はようやく、一番酷かった峠は越して少しは頭に血の巡りも戻ってきました…誰、笑っているの。

horikawa_g at 17:20コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月04日

みんな、どんなお正月だったかな? 私は昨日帰国してようやく日常に戻ったところです。なにせ六カ国を渡り歩きました。成田から台湾を経てシンガポールからジョグジャカルタ。マレーシァからバンコックそして上海から羽田です。というとなんだか凄いことになっているようだけれど、いや、凄いと自分でも思うのだけど、安い航空券なのでトランジットのトランジット。しかもAアジアは一分でも遅刻したら乗せてもらえないのでトラブルがあった場合の時間も折り込んだから空港内で過ごす時間が長かったけど、これが、けっこう面白かった。やっぱり国の特徴というか雰囲気があって、集まっている人種も、働いている人たちとかも興味深かったなぁ…。
それにしても、あんまり眠くて空港の椅子で寝てしまった私はなかなか神経が太い? 

horikawa_g at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
ギャラリー
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 光源氏の愛