2006年10月

2006年10月31日

唄浄瑠璃狂言「心中初午桜」の評論か゜余音余情に掲載されています。
ご存じの方も多いと思いますが評論家の波多一索氏のコラムです。
面白いとのお言葉に感激!!
褒められると嬉しいものですねぇ。
これからは毒舌は…控えようと反省…。


horikawa_g at 17:45コメント(0)トラックバック(0) 
唄浄瑠璃狂言「心中初午桜」の作曲をしてくださった杵屋佐之忠師匠の主催する音楽会です。黒御簾のことを中心に邦楽を楽しむことができますので、宣伝します。チケットのお求めは03−3324−3331へどうぞ。


horikawa_g at 17:37コメント(0)トラックバック(0) 
長唄 
人生を長いと感じるか短いと感じるか
時間の感覚は不思議です。
楽しいことや、やりたいことをしていると
本当に時間のたつのが早すぎて…
若い時の勉強不足のつけが廻ってきて
今更のようにあれこれ調べていると
ついつい横道にそれて遊んでいます。
なんで若い時は面白くなかったのだろう
ふっと、勉強嫌いだった頃を思い出し
ああ、時間をもったいなく使っていたと
つくづく感じるこの頃でありますよ
こんなに資料を読みふけると
まったく面白いことが多すぎ!
で、ブログの更新にまで手が回らず、
あっ、これ言い訳
やらなければいけないことも
山積みです…。


horikawa_g at 17:25コメント(0)トラックバック(0) 
としこさんのつぶやき 

2006年10月02日

公演情報が掲載されました。
ここに厚く御礼を申し上げます。
        「あいうえお順」
邦楽情報誌

 演劇界九月号
 ぴあイベント情報
 邦楽ジャーナル九月号
 邦楽と舞踊九月号
 邦楽の友八月号


新聞各紙に公演情報が掲載されました。

 読売新聞かながわマリオン
 日本経済新聞
 読売新聞

 掲載のご連絡をいただいた各誌です。
 情報の確認もれがありましたらお許しくださいませ。
 これからも「唄浄瑠璃狂言・心中初午桜」の
 情報確認をしていきたいと思っています。
 お気づきのことがありましたらお寄せくださいませ。
 

 


horikawa_g at 14:52コメント(0)トラックバック(0) 
お久しぶりでございます。
蒸暑い日々が秋風に変わり
もう十月でございますから、速いこと、速いこと
お陰様で無事に芝居も打ち上げ、評判も上々。
えっ? 報告が遅い…
まあまあ、ご勘弁なさいましよ。
追々、皆様から頂いたご意見や
芝居の写真をお見せしたいと思っていますから
どうぞ、見てやってくださいまし。
えっ? そりゃね、
落ち込むこともたびたび
ホント、あたしのような繊細な心では(…)
なかなかしんどい世界でございますからねぇ。
浮世が凝縮してドットやってくるんでございますから
一杯ひっかけながら、「ううむ。人ではないわい」
なんて歌舞伎の名台詞、恨み言のひとつも出るってもんですよ。
えっ?  そうなんですよ。
もっと、ああしたい、こうしたいと
工夫のしどころが見えて
それでまたまた、夢の続きを見てしまうんですからねぇ
やっぱり、根っからの芝居好きなんでございますよ。


horikawa_g at 10:20コメント(0)トラックバック(0) 
ギャラリー
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 清姫異聞
  • 光源氏の愛